誕生日前日に子宮筋腫と言われました

2017年7月に大きい子宮筋腫が見つかり、同年12月に腹腔鏡手術で筋腫を切りました

2017年7月21日、35歳の誕生日前日に子宮筋腫が見つかりました。

12月に手術が決まりました。
自分の記録のために現在進行形で治療日記をつけていきます。

2017年7月25日~婦人科へ~

この日紹介状を持って市立病院の婦人科へ行きました。


小学生の時ぶりの市立病院でしたが、その時のデータが残ってたらしく、同じ番号で診察券を再発行してもらいました。

いつも電話対応の悪い市立病院だけど、受付のお姉さんがすごく優しくて親切で、不安な気持ちが少し紛れました。



婦人科前では結構待たされました。

問診票を書いて、体重と血圧を測りました。

(前日まで旅行に行ってたので体重いつもより多くて焦った(´;ω;`))



順番が回ってきて診察を受けました。

40-50代くらいの男性の医師でした。

サバサバしてるけど、ちょっとキツい・・・


筋腫、2個どころか何個もできてるよー

子宮とっちゃえば簡単なんだけどねー


ってさらっと言われました。

35歳独身子なしですし、これから結婚できるかもわからないけど、そんな言い方ってなくないですか?

私は子供産めないのかもしれないってすごく不安で悲しくなりました。



ここの婦人科にかかる二年前に、生理が終わった後も生理痛が続くような感じがしてお腹が痛かったので、市内の小さい総合病院の婦人科に行ったことがあったんです。でも何も無いって言われました。

そのことも話すと、筋腫の大きさからして二年前にはもう筋腫できてたと思う、とのこと・・・。


実は昨年そこの病院で少しだけ働いていたことがあるのですが、日に婦人科に来る患者さんの数が2.3人がほとんど・・・


みんなそこがヤブだって知ってたんですかね。

その時に子宮筋腫できてるってわかればもっと対策が違ってきたのに・・・とそこの医師が憎たらしくなりました。

(しかもそこの総合病院の婦人科は問診票を書かされずに性的なことなども口頭で色々聞かれるんです。すごく気分悪かったのを今でも覚えてます。)



とりあえず大きい筋腫がいくつもできてるとのことで、筋腫と子宮の大きさを見るためにMRIとその結果も合わせて次回の診察の予約をとってもらいました。



帰りはつらかったです。

子供が大好きで絶対子供産みたい!って思ってた訳では無いけど、子供を産むという選択肢が全くなくなるかもしれない、みたいな言い方されたからもう私は結婚も無理、孤独死だ・・・という思考回路になってました。


MRIの次の診察は母親についてきてもらおうと思いました。



この日かかったお金

5220円

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。